2. 新任取締役セミナー

ねらい

「企業の社会的責任」を形式ではなく、実質で議論する
~取締役として、「企業の目的」を間違えないために~

  • 経営全体に責任を持つことが求められる「取締役」にとって必要な大局的視点と心構えを学ぶ。
  • 健全な危機意識を持続し、企業価値向上に向けて組織を導く、最高意思決定者としての決断軸を磨く。
  • 他社の取締役との相互学習や企業文化・価値感に触れることで、新たな気づきを得て、持論を磨く。

セミナー概要

会場 日本能率協会研修室 または 都内研修会場  宿泊先/都内ホテル
会期 2泊3日
第106回…2020年7月16日(木)~18日(土)
     ※開催中止
第107回…2020年9月10日(木)~12日(土)
第108回…2020年12月10日(木)~12日(土)※追加開催
定員 36名
対象 新任取締役
受講料(1名/税抜) 日本能率協会 会員:530,000円 会員外:630,000円

プログラム ※敬称略

講師 ※敬称略

● 経営者講演Ⅰ~Ⅲ
卓越した経営者に、実体験に基づき語っていただく経営の要諦や事例から、取締役としての実践的な行動やあり方を深く学びます。

<第107回>

■ 経営者講師

登壇日9/10  
木川 眞
ヤマトホールディングス株式会社 特別顧問
一般社団法人ヤマトグループ総合研究所 理事長
登壇日9/11  
林野 宏
クレディセゾン株式会社
代表取締役会長CEO
登壇日9/12  
作田 久男
NTKセラミック株式会社
代表取締役会長 兼 CEO

<第108回>

■ 経営者講師

登壇日12/10  
岩本 敏男
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
相談役
登壇日12/11  
辻 孝夫
株式会社JVCケンウッド
代表取締役会長
登壇日12/12  
小池 利和
ブラザー工業株式会社
代表取締役会長

● 取締役の役割
取締役としての役割、責任を改めて明確にし、明日のチャレンジに向けてのコミットメントを引き出します。また、イノベーションの旗振り役としての経営者の新たな活力を引き出します。

■ コーディネータ(3日間)
町田 尚
技術経営アドバイザー

1973年東北大学工学部卒業、同年日本精工株式会社入社、研究開発に従事。横浜国立大学より博士(工学)。2009年取締役代表執行役副社長・技術開発本部長を最後に退任し同社特別顧問、顧問を歴任(2014年6月まで)。2011年から日立金属社外取締役、東京大学生産技術研究所顧問研究員。2012年より芝浦工業大学大学院客員教授。2019年より現職。


● 取締役を取り巻くリスクと法的責任
取締役を取り巻くリスクやコンプライアンスに対するハードルは年々高くなっています。取締役が負う法的責任・義務を豊富な事例をもとに分かりやすく解説し、経営者としての自覚を促します。

■ 講師
中島 茂
中島経営法律事務所
代表弁護士・弁理士

東京大学法学部卒業。日本経団連「行動憲章実行の手引き」改訂に関与。財務会計基準機構評議員会評議員。*2006年~2011年 日経ビジネス弁護士ランキング(コンプライアンス部門、危機対応部門)で、5年連続1位
著書に「社長! それは『法律』問題です」「その『記者会見』間違ってます!」「取締役の法律実務」「社長! その会見、会社を潰します!」(いずれも日本経済新聞出版社)ほか多数。


● 財務戦略とその活用
経営の意思決定の裏付けとなる財務的視点、会計知識とは何か。財務戦略が経営戦略構築上の重要要素であると捉え、その考え方、活用ポイントを掴みます。

■ 講師
西山 茂
早稲田大学
大学院経営管理研究科
(早稲田ビジネススクール)教授

早稲田大学政治経済学部卒。ペンシルバニア大学ウォートンスクールMBA修了。監査法人ト-マツ、(株)西山アソシエイツにて会計監査・企業買収支援・株式公開支援・企業研修などの業務を担当したのち、2002年より早稲田大学。2006年より現職。学術博士(早稲田大学)。公認会計士。上場公開企業の社外役員を歴任。主な著書に、『企業分析シナリオ第2版』『入門ビジネス・ファイナンス』『「専門家」以外の人のための決算書&ファイナンスの教科書』(以上、東洋経済新報社)、『ビジネススクールで教えている会計思考77の常識』(日経BP社)、『戦略管理会計改訂2版』(ダイヤモンド社)等がある。


● VUCA・デジタル時代の経営
企業価値の最大化に向けて、経営者が直視すべきことを捉えます。企業経営における重要点を考察しながら自社のあるべきビジネス戦略のあり方、経営者としての役割について、グローバル視点で再定義します。


● 経営者の人間力
取締役には組織や人に対する深い洞察や、社員を惹きつけ企業の力を最大限引き出すことのできる人間的な魅力が必要です。組織を牽引する経営者として求められる見識や、知略などについて考察を深めます。

■ 講師
田口 佳史
老荘思想研究者
株式会社イメージプラン
代表取締役社長

1972年株式会社イメージプラン設立。以来中国古典思想研究四十数年、2,000社に渡る企業変革指導を行う。東洋倫理学、東洋リーダーシップ論の第一人者。企業、官公庁、地方自治体、教育機関など全国各地で講演講義を続け、1万名を越える社会人教育の実績がある。1998年に老荘思想的経営論「タオ・マネジメント」を発表、米国でも英語版が発刊され、東洋思想と西洋先端技法との融合による新しい経営思想として注目される。主な著書に「タオ・マネジメント」「ビジネスリーダーのための『貞観政要』講義」「なぜ今、世界のビジネスリーダーは東洋思想を学ぶのか」等。


● ストレッチ体操
優れた意思決定と実行には心身の健康が欠かせません。簡単なストレッチ体操等を交えながら心身の健康やストレス対処法について学びます。

■ インストラクター
有賀 光砂
Arisa Jagy Community 代表 ほか

日本女子体育大学卒業。日本体育施設協会トレーニング指導士、日本ジャズ体操協会理事。健康への深い洞察と長年にわたる優しく厳しい指導にはファンが多い。

教育・研修に関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください!