1. 新任社長セミナー

ねらい

覚悟をもって変革に挑む経営者へ
~社長としての実務を考える~

  • 「実行力」のある経営者として、自身の志と信念をたてる。
  • 社長業を実践するための具体的で的確な取り組みを探求する。
  • 同じ志や問題・課題意識を共有する経営者との人脈づくりをはかる。

セミナー概要

会場 日本能率協会研修室 または 都内研修会場
会期 半日×3日・通い
第1回…2019年 9月 4日(水)
第2回…2019年11月16日(土)
第3回…2020年 2月15日(土)
定員 15名
対象 社長
受講料(1名/税抜) 日本能率協会 会員:400,000円 会員外:480,000円

プログラム

ポイント

〈 社長の仕事、役割 〉

講師 ※敬称略

■ コーディネータ
佐藤 満
株式会社佐藤満国際経営・農業研究所
社長

立命館大学法学部卒業。約40カ国を無銭旅行の後、本田技研工業株式会社入社。ホンダカーズ・タイランド社長、本社輸入車部長、フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン社長、日本ゼネラルモーターズ社長、ゼネラルモーターズアジア大洋州等を経て現職。主な著書に、「社長の手帳」「壁を破る発想法」「超成功」「冒険心をもとう」等多数


■ 経営者講師(2018年度実績)
知識 賢治
日本交通株式会社
代表取締役社長

■ 経営者講師(2018年度実績)
新宅 祐太郎
テルモ株式会社 顧問
(前 代表取締役社長)

参加者の声

  • 講師ご自身の実体験に裏打ちされた経営の要素が、本などで入ってくる情報よりはるかに素直に入ってきました。自分を振り返っての現状認識にも活用していきたい。
  • 多岐にわたる情報提供は、日々の糧になり一度立ち止まって考える時の参考になります。今まで情報のインプットが少なかったと反省しました。
  • 全体的に知らないことが多く、自分が井の中の蛙であるとよくわかりました。特に先端企業のスピードは、保守的な当社と比較してびっくりの連続でした。
  • さまざまな具体例を示していただき、参考になりました。この講義をきっかけに、未来の社会の姿から会社の進むべき方向を考える思考回路の働かせ方がより明確に意識できるようになりました。
  • 各社社長の悩みや課題解決に向けた取り組みなど共感する部分が多く、今後社長としての決断や指示の出し方など参考にしていきたい。
  • 企業経営上、「欲する顧客を創造し続ける」ことの重要性を確信した。様々な意思決定局面で、このことを基軸としていきたいと思った。
  • 業種の違う経営者の方々の考え方や意見は、いつもの同業界の方との会話と違い、面白く、ためになりました。懇親会を含め楽しかったです。
  • 会社を変えるには、自分が絶えず高いモチベーションを維持して、変化を恐れない姿勢を示すことが必要と感じました。「まずは自分から」という意識を持ち続けたいと思います。
  • 異業種の同じ立場である社長の方々と全体討論ができ、また懇親会があり大変有意義な時間が過ごせました。研修後もお付き合いしていきたいと感じている。

教育・研修に関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください!