9. 経営者・幹部の 組織・人材革新セミナー

ねらい

トップマネジメントが主導する組織・人材戦略とは

  • 企業経営において、経営者・幹部にとって必須である「組織・人材戦略」の要諦を習得する。
  • 「環境変化と人材価値」「人事制度・労務管理」「組織・人材開発」の側面から組織力・人材価値を考察する。
  • 組織・風土改革と業績向上を実現した実践経営者や他社の経営者との対話から、自身の組織・人材戦略論を磨く

組織力・人材価値の向上

環境変化と人材価値

●企業ビジョン、経営戦略との関連性
●トップマネジメントの能力向上~モチベーション、リーダーシップ、エンパワーメント

人事制度・労務管理の側面

●自社が勝つために必要な人事制度
●人材開発との関連性
●職場環境の整備

組織開発・人材開発の側面

●キャリア開発、能力開発(メンバーの成長)
●組織設計と組織風土改革
●学習する組織づくり(組織力の最大化)

セミナー概要

会場 日本能率協会研修室 ほか
会期 2日
D-43…2019年9月26日(木)~27日(金)
D-44…2019年11月26日(火)~27日(水)
定員 36名
対象 社長、取締役、執行役員、幹部
受講料(1名/税抜) 日本能率協会 会員:210,000円 会員外:240,000円

プログラム

講師 ※敬称略

■ 講師
河合 太介
人と組織のマネジメント研究所
株式会社道(たお) 代表取締役社長

金融系総合研究所、外資系コンサルティング会社を経て、現職。現代社会の職場の問題を指摘し28万部超のベストセラーとなった「不機嫌な職場」や、本田宗一郎氏をモデルにしたビジネス寓話「ニワトリを殺すな」が11万部超になる等、著書多数。早稲田大学大学院 経営管理研究科MBAコース非常勤講師として「企業価値向上のための人材マネジメント」の科目担当。


リアルケーススタディ

■ 経営者講師(2018年度実績・ご出講順・役職当時)
八木 洋介
株式会社people first 
代表取締役
(前 株式会社LIXILグループ 執行役副社長)

参加者の声

  • 理論と事例を組み合わせての講義は分かりやすく、すぐに実践すべきテーマを確認できた。実務に活かしたい。
  • 具体例が多く、講義内容と実務を結びつけやすかった。
  • 実在の企業をモデルケースにし、取り組みやすく、面白かった。実践的で明日からの実務で使えそうだと思った。
  • ケーススタディによる学習は大変良いと思う。他社の人とのコミュニケーションも有意義で、私自身成長できたと思う。
  • 本質的な事柄を認識できる良い機会であった。
  • 講師、討議、ワークを通じて、新たに気づく点が数多くあった。改めて人事のことを考えさせられた。
  • リアルケーススタディについては、目からうろこの話が多く、大変良い刺激になった。
  • とてもメッセージ性のある講演で、刺激になりました。自社の他役員にも聞いてほしいお話でした。

教育・研修に関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください!