無料ウェビナー
(完全オンラインセミナー)

待ったなし!!役員を対象にした研修・トレーニング機会の体系化

要望多数につきアーカイブ配信決定!!

アーカイブ配信を見る

このような問題意識・課題
をお持ちの方におすすめ
  • 役員研修制度の導入方法
    についてお悩みの方
  • 具体的にどのような研修・
    トレーニングが必要かを
    知りたい方
  • 他社における役員研修の実施状況、
    トレンドに関心のある方
  • 自社のスキル・マトリックス
    に則った役員研修・トレーニング
    内容をお探しの方
悩む人1 悩む人2

経営環境が大きく変化する時代にあって、企業の競争力を維持・向上し、持続的な価値創出を実現していくうえで、経営者・役員が果たすべき役割は、ますます重要となっています。

特に上場企業にとっては、東京証券取引所が取りまとめた「コーポレートガバンス・コード」において、「各取締役の知識・経験・能力等を一覧化したいわゆるスキル・マトリックスの開示」が求められるとともに(補充原則4-11①)、「個々の取締役・監査役に適合したトレーニングの機会の提供・斡旋やその費用の支援を行うべき」であるとされており(原則4-14)、役員を対象にした研修・トレーニングを適切に提供することが不可欠となっています。

日本能率協会では、1982年から40年間にわたって、役員の方々を対象とした「トップマネジメント研修プログラム」を提供してきました。

今回のウェビナーでは、小会がこれまで培ってきた役員研修のノウハウをもとに、役員を対象にした研修・トレーニングに求められる内容とは何か。そして、どのように社内において役員向けの研修体系を整備していくか、企業事例を交えながらご紹介します。

講演テーマ・内容

講師

田中 大督氏
田中 大督 一般社団法人日本能率協会 
経営・人材革新センター 
シニアマネージャー
30年に渡り外資系IT企業にて営業マネージャー、子会社執行役員、営業企画、グローバル・シェアドセンター他多様な分野を経験後、JMAに入職。 
現在は主に人事、経営企画、社長・秘書室、CSR推進といった部門への役員研修・次世代幹部育成・階層別教育などの分野で数多くの課題解決型提案を実施する。
現在も年間300社を超えるお客様との接点を持っている。

アーカイブ配信について

講師
田中 大督 
一般社団法人日本能率協会 
経営・人材革新センター 
シニアマネージャー
参加対象
社長室、秘書室、
経営企画部門、人事部門などの
役員研修の実施ご責任者・ご担当者
参加料
無料
視聴までの流れ
記載いただいたメールアドレス宛にYouTubeの視聴URLをお送りします。

アーカイブ配信を見る※アーカイブ配信は予告なく変更・終了する場合がございます。