JMAの
経営者・経営幹部育成

日本能率協会では、1982年から経営幹部を対象にした研修を行ってきました。日本能率協会は「経営革新の推進機関」としてのミッションを果たすために、その担い手である経営幹部への教育が企業力、競争力の向上の最重要課題であるとの認識に立ち、今日まで36年にわたり、述べ1万名を超える経営者・経営幹部に研修を提供してきました。

  我々を取り巻く環境はめまぐるしく変化し、イノベーション、グローバル、ダイバーシティなど、次々に新たな経営課題が出現するとともに、様々な産業で構造変化が起き、かつそのスピードはますます加速しております。経営者は不確実性の高い複雑な世界に対峙しなければならない状況にあるといえます。こうした中で、世界に伍して戦える経営者・経営幹部の育成は、ますますその必要性が高まっているといえます。

各社の目指す姿・課題は様々です。日本能率協会は、個社のご事情をじっくりとお聞きし、課題解決に向けて最適なソリューションをご提案させていただきます。

JMAが
提供している研修手法

他流試合型    

他流試合(公開セミナー)の特徴

  • 自身と同様の立ち位置にある他社メンバーとの議論による深い洞察と自業界・自社・自己への気づきを促進できる
  • 異質との対話により多様性を享受し、自社の常識や習慣にとらわれない新たな視点や発想を獲得できる
  • 外部とのネットワーク形成ができる
社内教育型    

社内教育(講師派遣型)の特徴

  • 自社の理念や戦略などの個社の経営環境などを踏まえ、育成課題に合わせて期間やプログラム、講師などを自由に設計することができる
  • 自社の情報を演習材料に使用しリアルな気づきと学びを促進できる
  • 社長が自らの思いや考えを受講者に直接伝える場面を設けることができ、受講者の動機づけや危機感を醸成することができる

JMAの
階層の定義

役員
  

新任社長

新任取締役・執行役員

既任取締役・執行役員

部長~課長
  

本部長、事業部長、部長、次長・課長

※経営者・経営幹部として活躍を期待している方
※事業責任者として活躍を期待している方

階層種類役員部長~課長
他流試合型
社内教育型
お問い合わせはこちらから

2007-2018© Japan Management Association All Rights Reserved.