無料プレゼント一覧(各種レポート)

日本企業の経営課題2017調査結果(速報版:全18ページ)

日本企業の経営課題を浮彫りにする調査を行いました。調査結果の速報版を無料でダウンロードできます。
◆経営課題 第1位は「収益性向上」 必要となる事業再編力
◆現在の主要事業では5年後の見通しがつかないと考える企業が7割超
◆新事業開発、約半数に成果。風土・マネジメントスタイルにより成果に差
◆働き方改革は労働時間関連が主流。鍵は意義明確化とミドルマネジメント

経営者に求められる資質と行動に関するアンケート

理想の経営者や幹部に求められる資質とは何なのでしょうか。
取締役・執行役員の方を対象にアンケートを実施し、結果をレポートにしました。
計236名の回答理由コメントも一部抜粋という形で掲載しており、経営の関心事項や経営者育成のヒントが隠されています。

日本企業の経営課題2016調査結果(完全版:全80ページ、速報版:全19ページ)

日本企業の経営課題を浮彫りにする調査を行いました。調査結果の詳細が分かる完全版(全80ページ)、読みやすいコンパクトな速報版(全19ページ)を無料でダウンロードできます。
◆現在の経営課題 第1位は・・・ ◆イノベーションの成果が出ていない企業が4割
◆経営者育成に意図的な取り組みが必要 ◆今後、重視する海外事業展開先は・・・
◆AI・ビッグデータ・IOTの事業への活用は、まだ様子見?など

イノベーション創出に向けたこれからの経営者に必要な3つの資質

本レポートでは、経営者のコンピテンシーの中でも特に重要なイノベーションに向けてのポイントを整理し、ご紹介いたします。

役員に必須の会計知識とガバナンス【7】~役員が押さえておくべき会計数字の解釈~

日本能率協会では、経営情報誌『JMAマネジメント』を発刊しています。
その誌面から「役員に必須の会計知識とガバナンス」全7回の連載をお届けしてまいりました。最終回をこちらからダウンロードいただけます。

本連載は監査法人の仕事に精通する伊藤浩平氏(公認会計士・税理士)、ならびに、製造業の利益管理やIT活用に精通する経営コンサルタントの本間峰一氏(中小企業診断士)に執筆いただいた全7回の連載です。

役員に必須の会計知識とガバナンス【6】~ 不正会計はどうやって見つけるのか ~

日本能率協会では、経営情報誌『JMAマネジメント』を発刊しています。
その誌面から「役員に必須の会計知識とガバナンス」全7回の連載をお届けしてまいります。

本連載は監査法人の仕事に精通する伊藤浩平氏(公認会計士・税理士)、ならびに、製造業の利益管理やIT活用に精通する経営コンサルタントの本間峰一氏(中小企業診断士)に執筆いただいた全7回の連載です。

役員に必須の会計知識とガバナンス【5】~ 不正会計の種類と手口 ~

日本能率協会では、経営情報誌『JMAマネジメント』を発刊しています。
その誌面から「役員に必須の会計知識とガバナンス」全7回の連載をお届けしてまいります。

本連載は監査法人の仕事に精通する伊藤浩平氏(公認会計士・税理士)、ならびに、製造業の利益管理やIT活用に精通する経営コンサルタントの本間峰一氏(中小企業診断士)に執筆いただいた全7回の連載です。

役員に必須の会計知識とガバナンス【4】~ 税務と連結 ‐さまざまな企業決算 ~

日本能率協会では、経営情報誌『JMAマネジメント』を発刊しています。
その誌面から「役員に必須の会計知識とガバナンス」全7回の連載をお届けしてまいります。

本連載は監査法人の仕事に精通する伊藤浩平氏(公認会計士・税理士)、ならびに、製造業の利益管理やIT活用に精通する経営コンサルタントの本間峰一氏(中小企業診断士)に執筆いただいた全7回の連載です。

役員に必須の会計知識とガバナンス【3】~ 監査制度と公認会計士監査の限界 ~

日本能率協会では、経営情報誌『JMAマネジメント』を発刊しています。
その誌面から「役員に必須の会計知識とガバナンス」全7回の連載をお届けしてまいります。

本連載は監査法人の仕事に精通する伊藤浩平氏(公認会計士・税理士)、ならびに、製造業の利益管理やIT活用に精通する経営コンサルタントの本間峰一氏(中小企業診断士)に執筆いただいた全7回の連載です。

役員に必須の会計知識とガバナンス【2】~ 監査制度と公認会計士監査 ~

日本能率協会では、経営情報誌『JMAマネジメント』を発刊しています。
その誌面から「役員に必須の会計知識とガバナンス」全7回の連載をお届けしてまいります。

本連載は監査法人の仕事に精通する伊藤浩平氏(公認会計士・税理士)、ならびに、製造業の利益管理やIT活用に精通する経営コンサルタントの本間峰一氏(中小企業診断士)に執筆いただいた全7回の連載です。

役員に必須の会計知識とガバナンス【1】  ~コーポレートガバナンスと取締役の責任~

日本能率協会では、経営情報誌『JMAマネジメント』を発刊しています。
その誌面から「役員に必須の会計知識とガバナンス」全7回の連載をお届けしてまいります。

本連載は監査法人の仕事に精通する伊藤浩平氏(公認会計士・税理士)、ならびに、製造業の利益管理やIT活用に精通する経営コンサルタントの本間峰一氏(中小企業診断士)に執筆いただいた全7回の連載です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ