35年の歴史。累計8500名を超える
経営者・取締役・執行役員に受講頂いた
トップマネジメント研修

heroimg-right_format

最新情報

IMC 社長セミナー
経営革新塾
IMCは3つのプログラムで構成されています。世界を舞台に存在感を高められる企業とは?新しいビジネスモデルを構築するには?などの課題を共有しながら、過去にとらわれず、視野を広げ、視座を高めながらこれからの経営のあり方を洞察していきます。

JTS ≫新任取締役セミナー
≫新任執行役員セミナー
「新任取締役セミナー」「新任執行役員セミナー」の2セミナーで構成されています。経営者の経験、一流講師の指導、他社役員との交流を通じて、トップマネジメントに求められる視点や思考、経営の方法論を学び、自社や自身の課題を明らかにし、「経営の舵取り役」としての自覚と心構えを醸成します。

CDP ≫経営者・幹部の法務・企業統治セミナー
≫経営者・幹部の経営戦略セミナー
≫経営者・幹部の財務・会計必須セミナー
≫経営者・幹部の組織・人材革新セミナー
≫経営者・幹部の意思決定とリーダーシップセミナー
CDPは経営に必須の5つの経営課題別セミナーで構成されています。実践的かつグローバルな経営知識を、一流の講師陣による講義と演習により体系的に習得できるプログラムとなっています。全5セミナー受講によって修了証が授与されます。もちろん1セミナーからの受講も可能です。
【テーマ】法務・企業統治/経営戦略/財務・会計必須/組織・人材革新/意思決定とリーダーシップ

CDP-i 経営者・幹部の経営リテラシー集中セミナー
CDPの3セミナー「法務・企業統治」「経営戦略」「財務・会計必須」のエッセンスを3日間に集約したプログラムです。明日の経営に役立つ実践的な内容が凝縮されています。

新任役員のためのマネジメント必須講座を、関西でも開講しております。
詳しくはこちらをクリックください。

社内研修も承っております。公開セミナーの内容をそのまま実施することはもちろん、貴社の課題や問題意識、
ニーズに対応したプログラムを企画・実施いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ